有名科学雑誌「NEWTON」インフレーション宇宙論・錯覚

1046 回閲覧 このエントリーをはてなブックマークする この記事のブックマークユーザー 永続的リンク2006/11/05 00:16:41 カテゴリ: 最近の出来事
スポンサード リンク

さぁ、前回ご紹介した「NEWTON

この本との出会いは前回記述したとおりですので、その記事を参照ください







はい・・・・。







参照していただきまして、ありがとうございます。

そうなんですよ、そういう理由で、初めてこの雑誌を買ったんですよ。
見たことはあるんですけど、(学校においてあった気がする)←これぐらいに曖昧ものでじっくり読んだことなんてなかったわけです。
でも、今回の内容は

「インフレーション宇宙論」

ですよ。そら、読みたくなりますわ!!



ま、インフレーション宇宙論なんて初めて聞きましたけど(笑)

インフレーション宇宙論というのはどういうものかというと、
書くと長くなります・・・・。実際に解説されているのも長いです><

簡単にいうと宇宙の神秘(笑)

とにかく面白いです☆昔から宇宙とか星とか好きで、宇宙人の番組とかもよく見ました(笑)

なんかすごく不思議だらけの宇宙の謎を知っていくのは、人類の原点の原点なんですよ!!

このことを研究している人は、想像を遥かに超えた宇宙の謎を日々頭の中に浮かべて研究していると考えるとすごいなーとおもいます。
宇宙の過去、現在、未来、それはすごく不思議なことであり、すごく興味をそそられます!!

興味ある人は読んでみてください!!僕が説明するよりは間違いなく理解できるとおもいます(笑)



さてさて、もう一つ、錯覚についての特集もありました。

錯覚ってすごいですね!!脳が実際に描いてある絵を勝手に?解釈して異なって見えるんですよ!?

要するに、実際に見えているものが正しいとは限らないってことですよね・・・。
いやー、不思議www
宇宙と同じくらい人間の脳みそは不思議。
ということは、人間の脳みそは宇宙ってことですね。
ということは、無限大∞

なんでもできますね!!


錯覚の権威?というか世界的にも著名な「北岡教授」が今回紹介されているのですが、こちらの先生は某大学で教壇にたっていて、その授業を受けた友達が先生のことを不思議な人といってました。
僕も1回授業受けてみたいですね。受けようと思えば受けれたけど・・・。笑

今回は、まったく本の紹介になってないですが、この辺で番外編?を終わりたいと思いま。
ばいばーーーい♪

 →ツイッターのフォローはこちら
スポンサード リンク
         

関連記事

↑ページ上部へ

アクセスカウンター

今日 : 28 昨日 : 3

ブログ内容

主にウェブ関係のことを書いてます。たまにブレイクダンスとか他のことも書いています。

プロフィール

MICK

MICKです。

1983年1月24日生まれ。ウェブの世界にいるのは、偶然のようで必然なのかも。

好きなこと :
 挑戦すること。物事に没頭すること。勉強すること。
嫌いなこと :
 自慢話を聞くこと。人の悪口を言うこと。

運営サイト

      

カテゴリ一覧

サイト広告

オススメの書籍とか

感想

紹介

色々

最近のコメント

最新記事

注目記事

人気記事

最近の人気記事

人気の記事

関連サイト

運営サイト

色々

最近のトラックバック