JavascriptのMIME型の指定について

2104 回閲覧 このエントリーをはてなブックマークする この記事のブックマークユーザー 永続的リンク2008/01/25 15:38:50 カテゴリ: ウェブ関係, JavaScript
スポンサード リンク

scriptタグにphpを指定したら、phpファイルがgoogleのインデックスに追加されてた件でMIME型を指定について調べてみた・・・。

まず、MIMEとは

読み方 : マイム

フルスペル : Multipurpose Internet Mail Extension

 インターネットやイントラネットなどのTCP/IPネットワーク上でやりとりされる電子メールで、各国語や画像、音声、動画などを扱うための規格。RFC 2045~2049で規定されている。画像のようなバイナリデータをASCII文字列に変換(エンコード)する方法や、データの種類を表現する方法などを規定している。メールを暗号化して送受信するためのS/MIMEなどの拡張仕様もある。

引用:IT用語辞典 MIMEとは


スクリプト言語のMIME型について解説してあるサイトがあった。

[続き:]

※修正情報を下に書きました!!今から書くことは過去のことだぜぇ・・。[追記]


各種スクリプト言語のMIME型

よく用いられている text/javascript などの MIME 型は、 IANA には登録されておりません。つまり、正式でないものを「あたかも正式であるかのように」記述していることになり、スクリプトの MIME 型を上記のように記述することは、インターネット上では規約違反ということになります。


なにっ!?

じゃ、どうすんのぉ?


正式には登録されていない関係上、 x- という接頭辞が必要になります。嘗ての x-sjis などと同様の記述をする必要があるわけです。

application/x-javascript


x-ってそういう意味なんだ・・・。

なので、

header('Content-type: application/x-javascript');


にします。

最初に見たサイトにも上記を記述することが書いてあった・・・(ボソッ)

■■修正情報■■

またまたumecchiさん、コメント頂きまして、ありがとうございます!!

てか、調べてた記事が古かったっっ!!!!
こちらを参照下さい

そう、text/javascriptは正規に認められていた・・・・。

最終結論 umecchiさんのおっしゃるとおり、Apache1.3のmime.typesだと application/javascriptになっているので
これにしとこかな・・・・。

header('Content-type: application/javascript');


header('Content-type: text/javascript');
これにした。





 →ツイッターのフォローはこちら
スポンサード リンク
         

関連記事

↑ページ上部へ

アクセスカウンター

今日 : 353 昨日 : 108

ブログ内容

主にウェブ関係のことを書いてます。たまにブレイクダンスとか他のことも書いています。

プロフィール

MICK

MICKです。

1983年1月24日生まれ。ウェブの世界にいるのは、偶然のようで必然なのかも。

好きなこと :
 挑戦すること。物事に没頭すること。勉強すること。
嫌いなこと :
 自慢話を聞くこと。人の悪口を言うこと。

運営サイト

      

カテゴリ一覧

サイト広告

オススメの書籍とか

感想

紹介

色々

最近のコメント

最新記事

注目記事

人気記事

最近の人気記事

人気の記事

関連サイト

運営サイト

色々

最近のトラックバック