[CakePHP]404 Not Foundのページをカスタマイズする手順

9190 回閲覧 このエントリーをはてなブックマークする この記事のブックマークユーザー 永続的リンク2008/10/08 15:25:05 カテゴリ: CakePHP
スポンサード リンク


CakePHP


CakePHPで404 Not Foundページをカスタマイズする手順。

はじめに

まず、

cake/libs/view/errors/error404.php

app/views/errors/に配置する。

※何もしていなければ、レイアウト部分はdefault.ctpが
使われる。
これを変更したい場合は以下の手順。

レイアウトファイルを変更する

レイアウトファイルをerror.ctpに変更場合。
app/error.phpを作成

<?php
class AppError extends ErrorHandler {

        function error404($params) {
                $this->controller->layout = "error";
                parent::error404($params);
        }
}
?>

これでlayoutにerror.ctpを配置すればレイアウトが変更されます。

参考・引用サイト


 →ツイッターのフォローはこちら
スポンサード リンク
         

関連記事

↑ページ上部へ

アクセスカウンター

今日 : 9 昨日 : 15

ブログ内容

主にウェブ関係のことを書いてます。たまにブレイクダンスとか他のことも書いています。

プロフィール

MICK

MICKです。

1983年1月24日生まれ。ウェブの世界にいるのは、偶然のようで必然なのかも。

好きなこと :
 挑戦すること。物事に没頭すること。勉強すること。
嫌いなこと :
 自慢話を聞くこと。人の悪口を言うこと。

運営サイト

      

カテゴリ一覧

サイト広告

オススメの書籍とか

感想

紹介

色々

最近のコメント

最新記事

注目記事

人気記事

最近の人気記事

人気の記事

関連サイト

運営サイト

色々

最近のトラックバック