帯域対策・転送料削減 mod_deflateの導入[サーバー][Apache]

998 回閲覧 このエントリーをはてなブックマークする この記事のブックマークユーザー 永続的リンク2010/03/30 18:06:24 カテゴリ: サーバー関係
スポンサード リンク

サーバーの転送量を削減出来ないかなぁと思って調べてみると、【帯域対策】Apacheのモジュールmod_deflateで転送量を大幅削減!という記事を見つけた。先日に導入してみて想像以上に効果があったのでメモ。


mod_delflateとは

mod_deflate モジュールは DEFLATE 出力フィルタを提供します。これはサーバからの出力を、ネットワークを 通してクライアントに送る前に圧縮することを可能にします。

Apache モジュール mod_deflate

やったこと

モジュールのインストール

httpd.confに以下の行があるか確認

LoadModule deflate_module modules/mod_deflate.so

モジュールのインストールがされていない場合は場合によってはApacheの再コンパイルが必要かもしれないらしいが、今回はOK。

httpd.confへの追記

SetOutputFilter DEFLATE
BrowserMatch ^Mozilla/4 gzip-only-text/html
BrowserMatch ^Mozilla/4\.0[678] no-gzip
BrowserMatch \bMSI[E] !no-gzip !gzip-only-text/html
SetEnvIfNoCase Request_URI\.(?:gif|jpe?g|png)$ no-gzip dont-vary
Header append Vary User-Agent env=!dont-vary

追記後、Apacheの再起動。

ということで

やったことは、これだけですがHTTPのレスポンスを圧縮することで、体感速度もすごく上がりました!

導入に際して、本当にこのモジュールが自サイトに適しているものかを考える必要があります。
なぜなら、圧縮する度にCPU消費する事になり、結果CPU消費率は上がるからです。
CPUの使用率は余裕があるが、帯域はできるだけ抑えたい場合等には最適でしょう。

上記に留意する必要がありますが、利用方法によっては有効だと思います!

参考サイト


 →ツイッターのフォローはこちら
スポンサード リンク
         

関連記事

↑ページ上部へ

アクセスカウンター

今日 : 5 昨日 : 23

ブログ内容

主にウェブ関係のことを書いてます。たまにブレイクダンスとか他のことも書いています。

プロフィール

MICK

MICKです。

1983年1月24日生まれ。ウェブの世界にいるのは、偶然のようで必然なのかも。

好きなこと :
 挑戦すること。物事に没頭すること。勉強すること。
嫌いなこと :
 自慢話を聞くこと。人の悪口を言うこと。

運営サイト

      

カテゴリ一覧

サイト広告

オススメの書籍とか

感想

紹介

色々

最近のコメント

最新記事

注目記事

人気記事

最近の人気記事

人気の記事

関連サイト

運営サイト

色々

最近のトラックバック