カテゴリ: インターネット全般

ツイッターとフェイスブックページの連携がうまくいかないので

1392 回閲覧 このエントリーをはてなブックマークする この記事のブックマークユーザー 永続的リンク2012/09/15 13:57:38 カテゴリ: ウェブ関係, インターネット全般
スポンサード リンク

ちょっとした覚書です。

実現したいこと

  • ツイッターのツイートをfacebookページに自動で掲載されるようにする
  • facebookページの投稿をツイッターに自動で掲載されるようにする

上記のどちらかを実現したい。

facebookアプリを利用してツイッターと連携することで、簡単に実現できそうなのでやってみましたが、


FacebookとTwitterを連携させる方法

などこれ以外にもいくつか試してみたけど、なぜかうまくいかない。


正確に言うとたまにうまくいったりするのですが、出来ないときも・・・。
文字数制限が関係していたり、それ以外の問題もあると思われますが、別の方法を考えたほうが早そうなので、違う方法で解決しました。

今回やったこと

今回はfacebookページのRSSをツイッターの自動ポスト用のアプリを利用してfacebookページにポストがあったらツイッターに投稿されるようにしました。

facebookページのフィードURL

まずfacebookページのフィードURLを取得します。

1)facebookページのIDを取得する(SONYの場合)

http://graph.facebook.com/sony.jpn


2)ブラウザでアクセスしてidを確認

"id": "218279288185600",


3)フィードURL
2のIDを使ったフィードURLを作成

https://www.facebook.com/feeds/page.php?format=atom10&id=218279288185600

ツイッターへの自動ポスト

ツイッターへの自動ポストは色々サービスがありますが、
twitterfeeddlvr.itがありますが、自動ポストの間隔が15分と細かい設定ができるdlvr.itにしました。


ということで、facebookページに投稿するとツイッターへ自動で投稿ができました。



参考サイト

 →ツイッターのフォローはこちら
スポンサード リンク
         

関連記事

飲食店の商圏分析、立地調査のデータを格安提供!

2446 回閲覧 このエントリーをはてなブックマークする この記事のブックマークユーザー 永続的リンク2009/12/30 13:00:10 カテゴリ: インターネット全般, 検索エンジン
スポンサード リンク

店舗または出店を計画している立地からどのような客層が潜在的に眠っているのか、ターゲットは女性客か男性客か、ターゲット層が周辺にどれくらい住んでいるのか、など出店及び戦略を立てる際の重要なデータになりますが、飲食店を経営、これから出店を計画している人には最適ではないでしょうか。

お問い合せは、下記よりどうぞ^^
飲食店の商圏分析、立地調査のデータを格安で提供!

 →ツイッターのフォローはこちら          

関連記事

Amazon×Twitter×SNS

627 回閲覧 このエントリーをはてなブックマークする この記事のブックマークユーザー 永続的リンク2009/11/16 22:43:44 カテゴリ: インターネット全般

2009年11月4日より、Amazon アソシエイト・プログラムに新たな機能が加わりました。その名も「Twitter で共有」。

この機能を利用するとわずか2クリックでアマゾンの好きな商品をツイート出来てしまいます。


ボタンを押すと・・・


これは簡単!

あなたの「ツイート」をクリックした Twitter ユーザーが Amazon.co.jp でお買い物をするたびに、購入金額に応じた 3.5~8% の紹介料を受け取ることができます。


Amazonアソシエイト(アフィリエイト)ホーム

Amazon×SNS

SNS を使ったアソシエイトアカウント運用の詳細については、SNS を利用したAmazon アソシエイト・プログラムの運用についてをご覧ください。

 →ツイッターのフォローはこちら          

関連記事

検索キーワードの決め方 [SEO][ツール] 

1247 回閲覧 このエントリーをはてなブックマークする この記事のブックマークユーザー 永続的リンク2009/04/20 13:27:40 カテゴリ: SEO, インターネット全般
検索


キーワードアドバイスツールが使えなくなってしばらく経ちます。
検索キーワードを決める基準として参考にするもの、ツールなどを自分用の備忘録として残します。

留意点

  • サイト・ブログの目的、落し所を明確にする
  • ツールに依存しないこと
  • 数字を見るというよりも、フレーズ(キーワードのバリエーション)と、相対的な順位を考える

ツール一覧

●Google Adwords キーワードツール

https://adwords.google.co.jp/select/KeywordToolExternal


●Google Trends

http://trends.google.com/trends


●フェレットプラス(FerretPLUS)

http://ferret-plus.com/


●Wikipedia article traffic statistics

Wikipedia article traffic statisticsでは、日本を含む世界中のWikipediaのデータを参照可能

http://stats.grok.se/

とりあえず、ざっと。
時間を作って色々追加していく予定。


==追記:09-04-23
●Googleキーワード最適化ツール

http://www.google.co.jp/sktool/#




参考・関連サイト


 →ツイッターのフォローはこちら          

関連記事

[Google] 検索リファラが変更になった

947 回閲覧 このエントリーをはてなブックマークする この記事のブックマークユーザー 永続的リンク2009/04/16 19:04:16 カテゴリ: インターネット全般


米Googleは2009年4月14日、Google検索リファラのURL構造を変更することを発表。

  • URL内にクリックされたリンクの掲載順位が含まれるようになる
     →検索順位がわかるようになる
  • 「/search?」の部分が「/url?」に変更
    →この辺を処理にいれていると影響がある


日本もそのうちそうなるのかな。

参照



 →ツイッターのフォローはこちら          

関連記事

:: 次のページ >> ↑ページ上部へ

アクセスカウンター

今日 : 41 昨日 : 56

ブログ内容

主にウェブ関係のことを書いてます。たまにブレイクダンスとか他のことも書いています。

プロフィール

MICK

MICKです。

1983年1月24日生まれ。ウェブの世界にいるのは、偶然のようで必然なのかも。

好きなこと :
 挑戦すること。物事に没頭すること。勉強すること。
嫌いなこと :
 自慢話を聞くこと。人の悪口を言うこと。

運営サイト

      

カテゴリ一覧

サイト広告

オススメの書籍とか

感想

紹介

色々

最近のコメント

最新記事

注目記事

人気記事

最近の人気記事

人気の記事

関連サイト

運営サイト

色々

最近のトラックバック